Profile

SONY DSC
杉山貴彦

1980年生まれ 静岡県出身

3歳よりピアノを始めクラシックに親しむ。群馬大学在学中よりジャズピアニストとしての活動を開始し、数々のジャズクラブへ出演。同大学院卒業後、 Berklee Collage of Musicの奨学金を得て単身渡米する。在学中はJoAnne Brackeen、Dave Liminaをはじめとする教授陣に師事。校内外を問わず数々のステージで演奏経験を積む。同時にYellowjacketsのキーボーディストであるRussell Ferranteにも師事し、氏の作曲法、ハーモニーに多大な影響を受ける。2006年春、同校のAward(Technics Endowed Scholarship)を受賞。同校パフォーマンス科を卒業した後、Russell Ferrante氏の作曲技法をより深く学ぶためLAへ短期滞在する。2007年に完全帰国。ジャズピアニストとしての活動を都内で開始する。2010年、杉山貴彦トリオ「Scenic Path Tour 2010」を大成功に収める。またフジロックフェスティバルへ出演する等、活躍の場を大きく広げる。現在は自己のバンド他、数々のアーティストのサポート、曲提供等、精力的に活動している。